So-net無料ブログ作成

レリーフ [趣味]

昔、小学校で銅版レリーフというものをしました。

やりませんでしたか?

銅版の凹凸にいたく感動したのを覚えています。

私は何を模写したのかと言いますと

金剛力士像でした。

隆々とした筋肉に惚れ込み始めた時期だったかと思いますが

とにかくあの肉体美を

彫りたい!迷いもなく即決でしたw

しかしながら、初めてという事もあり、

2次元から3次元に彫りこむ難しさ

多少の遠近感は掴めるのだが

どうしてもすべてが平べったくなってしまう。

具体的に言うと、ほっぺも鼻の高さも同じになってしまうw

これはある程度の経験者の方でも

そんな感じになるようだ。

意外というか、遠近感に関してはかなり難しい。


私はレリーフに限らず、1枚の板金から様々なものを

形にしてみたい。

それに伴い、エッジング液も使用してみたい。

もう全てそうだけど、夢があり過ぎかなw

今まで我慢して溜め込んでたものが

いっきに出てくるという感じw


それから今最も作ってみたいものが

ナウシカに出てきた王蟲。

あれを銅版で加工し

目玉は樹脂で作るかな

できれば芋虫みたいな動きも出来たら

良いのだけど、そこまでは無理かw


こんなエネルギーをコントロールしながら

制作していこうと思う。

ものづくりはやっぱり最高だな!
images (2).jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。