So-net無料ブログ作成

TIMゴルゴ松本の少年院での講義が感動すると話題に!! [芸能]




最近、お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本さん(47)が熱い!

TIMと言えば人文字ギャグの「命」。

ゴルゴ松本さんは「命」についてこう説明している。

命とは、人・一つ・叩く=心臓の鼓動 →ranking
6f0d6bd221be0c5818721aa111ce17d979ea0ddf1399213356-s (1).jpg



4月28日、神奈川県小田原市の小田原少年院。

3年前からボランティアで少年院への慰問を続けている。

ゴルゴさんが講堂に集まった少年約70人に語り掛けた。

「みんな夢はあるか」。

少年に「夢は死ぬまでに絶対かなうからな。

「諦めるなよ」と言いながら、ホワイトボードに「吐」の字を書いた。

「吐く」は口にプラスとマイナス

そのマイナスを取ると「叶う」と云う字になる

弱音を吐かないで頑張っていれば、いつかは夢が叶うんだ。 →ranking

1692-1.jpg

苦難」「困難」「災難」など「難」は良いイメージが少ない漢字

出来れば「難」は無くなって欲しい


しかし、難が無くなると「無難」

難が無いのは「無難な人生」…つまり退屈な人生

ab14a2c7.JPG

やっぱり、「難」は有った方が良いんだよ

「難」が「有る」ことに、「有難う」を言おう →ranking


「善」と「悪」  「喜」と「悲」

前者と後者にそれぞれ共通する部分があります

さて何でしょう?


並べて見れば一目瞭然ですが、「口」と「心」でした

善いこと、喜びは、どんどん口に出して言いましょう

悪いこと、悲しみは、心におさめておきなさい。 →ranking

ゴルゴ松本さん、感動しました。

今後のご活躍、応援しております。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。